このページの本文へ移動

医療法人社団 前田記念会

安全管理体制

平成19年施行の改正医療法に基づき、医療機器、医薬品、感染対策を含めた総合的な医療安全管理体制を敷いております。

透析液安全管理責任者・医療機器安全管理責任者には臨床工学技士を、院内感染対策責任者には看護師を、医薬品安全管理責任者には医師を配置し、総合する医療安全管理委員会を各クリニック管理者が管理して指針の策定・委員会の開催・スタッフの研修を実施することにより、医療安全を強力に推進して安全良質な医療を患者さんに提供することに努めています。

安全管理体制画像

Page Top