このページの本文へ移動

医療法人社団 前田記念会

沿革

  • 1980年
    (昭和55年)
    5月
    • 武蔵小杉クリニックを、川崎市中原区小杉3丁目・イトーヨーカドー前にて開設
      (初代院長:前田赤衛)
  • 1983年
    (昭和58年)
    4月
    • 新横浜腎クリニックを、横浜市港北区新横浜2丁目・ラーメン博物館正面中村ビルにて開設(初代院長:石神昌昭)
  • 1991年
    (平成3年)
    4月
    • 武蔵小杉クリニック内にて、前田記念腎研究所を併設(初代理事長:前田貞亮)
  • 1993年
    (平成5年)
    7月
    • 前田赤衛にかわり、武蔵小杉クリニック院長に前田貞亮就任
  • 1995年
    (平成7年)
    3月
    • 設備老朽化に伴い、武蔵小杉クリニックを武蔵小杉北口正面の武蔵小杉STMビル6階へ移転
    • 武蔵小杉クリニックを、前田記念武蔵小杉クリニックへ名称変更
    • 新横浜腎クリニックを、前田記念新横浜クリニックへ名称変更
  • 4月
    • 石神昌昭にかわり、前田記念新横浜クリニック院長に日高三郎就任
  • 1996年
    (平成8年)
    4月
    • 患者数の増加及び設備老朽化に伴い、前田記念新横浜クリニックを新横浜駅正面新横浜スクエアビル8階へ移転
  • 2001年
    (平成13年)
    4月
    • 前田記念新横浜クリニック内において、前田記念腎研究所オリジナル透析支援システムを導入
  • 2002年
    (平成14年)
    4月
    • 前田記念武蔵小杉クリニック内において、前田記念腎研究所オリジナル透析支援システムを導入
  • 5月
    • 前田記念新横浜クリニックへの患者増加に伴い、同ビル3階へ移転
  • 2007年
    (平成19年)
    4月
    • 日高三郎にかわり、前田記念新横浜クリニック院長に神田文義就任
  • 2013年
    (平成25年)
    1月
    • 医療法人社団前田記念会 名称変更・法人化
  • 2015年
    (平成27年)
    10月
    • 前田貞亮にかわり、医療法人社団前田記念会理事長に前田国見就任
    • 前田貞亮にかわり、前田記念武蔵小杉クリニック院長に小川千恵就任
  • 2016年
    (平成28年)
    5月
    • 石神井公園じんクリニックを、東京都練馬区石神井町7丁目へ開設
      (初代院長:前田国見)
Page Top