このページの本文へ移動

医療法人社団 前田記念会

臨床工学部

透析装置をはじめ周辺の医療機器の保守点検管理を適切に行い、日々患者さんに最良で安全な医療を提供できるよう努めています。

また、質の高い透析治療を提供するには透析液の清浄化管理も重要なポイントであります。定期的なET濃度・細菌数測定を行い、オリジナル開発のデータベースシステムを活用して透析液清浄化管理に努めています。

さらに患者さんのVA(バスキュラーアクセス)管理も重要な業務の一つであり、STS(シャント・トラブル・スコアリング)や超音波装置を使用して定期的に行っております。

日常業務として

  • 透析装置、その他医療機器の保守点検・安全管理
    • 透析液濃度管理・残留塩素測定・軟水チェック
    • ET濃度測定・細菌培養測定・ETRFの定期交換
  • 透析準備(回路組立、プライミング)、穿刺、透析中のバイタルチェック、返血データベースシステムを活用した
    • 透析機器の管理
    • 透析液清浄化管理
    • 血液検査・生理検査等のデータ管理
  • ミーティング・カンファレンス
  • 学会・研究会・講習会等への参加・発表
  • 除細動器点検 除細動器点検
  • 注入ポンプ点検 注入ポンプ点検
  • 水処理装置データ記録 水処理装置データ記録
  • ガス分析計による濃度チェック ガス分析計による濃度チェック
  • ET測定装置 ET測定装置
  • 37㎜モニター 37㎜モニター
  • VA管理表・STSシート VA管理表・STSシート
  • ハンディエコーによるVAチェック ハンディエコーによるVAチェック
  • ハンディエコーによるVAチェック ハンディエコーによるVAチェック
Page Top